京都高島屋での展示会でご注文頂いていた姿見と衣桁が完成。

作りかけの展示室で撮影してみました。

Img_1260a6485c65f9d9a5181273357bbfd3
Img_7e4f919b170d5010b60faa5eec285896
Aタイプ(削り仕上げ)
姿見はウォールナットの枠はAタイプ。サイズは1588×488ミリ

姿見はやっぱりかっこいい。空間を演出する上で頼もしいアイテムです。

姿見と一緒に写るのはとても綺麗なウォールナットの一枚板。有効サイズは1500×650~750×厚み55ミリ

小さめのダイニングテーブルか座卓に良さそうなサイズです。

Img_4d0b3a9e87993530dab80786324a3a67
Img_af393dc64531e6b5d7fcb2e87fe35e61

衣桁はチェリー。サイズは大の高さで小の幅というオーダーで

実は定番よりも作っている一番オーダーの多いサイズです。

いつもは角面ですが、丸い方がお好きとのことで小さい丸面に。

そして、この衣桁の定番サイズや姿見などを

先月から うつわ萬器さん(千葉・柏店、東京・北千住店)

でも展示販売して頂いております。

20年間、魅力的な展示会を続けてこられているうつわ萬器さんに

ぜひ足をお運びください!

東京・吉祥寺に、木製品専門の素敵なお店がオープンします。

svale furniture

私よりも若いオーナーさんですが、長く家具の販売に携わってこられたということで

私よりもいっぱい良い家具を見てきて、知識も深そうです!

木が好きということで、無垢材を使ったオリジナル家具のデザイン、販売と

北欧家具や、木工作家の作品の取扱いもあります。


私の器もいろいろとお店に並びます。また秋には企画展を予定しておりますので

ぜひ足をお運びください。

4月1日より 大阪高島屋6階「暮らしの道具」コーナーにて

日本の手しごと 「竹と木」  辰己康雄×ふるいともかず 2人展が開催されます。


辰己さんの作品を初めて拝見させて頂いたのは5年前の道明寺手づくりの市でした。

その時から笊を愛用しております。その後も色々な会場でお逢いして、よくお話を

聞かせて頂きました。 辰己さんと2人で展示会を開催出来ることになり、とても嬉しく

楽しみにしております。

お天気が心配ですが、ぜひお出かけ下さい。


4月1日(水)~4月7日(火) 午前10時~午後8時 最終日は午後6時まで

大阪高島屋6階  台所用品売り場 「暮らしの道具」コーナー