Img_de44ef4aa2fb16f80d4d2512017bf53c

昨年秋に初めてお披露目したクリの丸盆の写真をようやく撮りました。

少し手を加えたことで、個展でも人気の作品に成長しております。


クリのやさしい色合いが、陶器でも磁器でもグッと引き立ててくれます。

クリ丸盆  サイズ約300Φ×高さ約28ミリ 重さ500g前後  価格15,750円(税込)

Img_4558ffc3e16b2abeb222052317165c86



Img_c5feaa2f28269198465ba4e48b2a4027

4月に息子が誕生しました!

1か月検診を終えるまで、さやの実家でお世話になっていましたが

5月下旬から京都での暮らしがはじまりました。


日に日に顔立ちもはっきりし、手足や首の力もついて良く動きます。


京都でかぶとと首を長くして待っていた父からの最初のプレゼントは

ベビーベッド。チェリー材の無塗装です。

木の持つ本来の手触りや質感、においを感じてもらいたくて

今回はオイル塗装せずに使っています。


Img_5b57485df7a6d9b1fc0a2ab3316fc994

これから何に興味を持ち、どんな風に成長するのだろうか?楽しみだ!

父としては、一緒に山を歩いて動物や植物、昆虫などを観察出来る日を楽しみにしている。




3日程続いた雨もやみ、時より晴れ間も見えた。

この時期は町のどこにいてもクリの花の甘い匂いがする。

そして、家の近くでは昼も夜もホトトギスの鳴く声が聞こえる。

日が沈むと近くの川では蛍の舞う姿も見れます。

Img_fabaa4c9b43dcc828ae0c0c7d6483a1f

朝、この顔をみて

「よーし仕事がんばってくるよ~!」

と思う反面、ついつい眺めてしまい出勤時間が遅くなりがちです。





昨日だったか、家のそばの林内でアカショウビンが鳴いていました!

夏に見られる真っ赤な鳥(腰は水色)で、出逢うと嬉しくてテンションがあがります。

学生の時に行った西表島や奄美大島でよく見ました。正確にはリュウキュウアカショウビンですが!


今回は残念ながら、姿は見れませんでした。

家の近くで繁殖していれば、また声が聞けるかも知れません。


アカショウビンを探しながら、なにげなくみた山際のアジサイが

とってもきれいなブルーに変化していました。

2週間ぐらい前には薄いグリーンで、それはそれでとても綺麗だったのですが

このブルーはそれ以上に美しい。


Img_a2a6b94f4739a74942fe053153509ec8


カエルも葉にとまって、見入ってる様子でした。

雨が降るごとに、山も里も色がどんどん濃くなり

夏に向かっている様子が感じられます。


Img_dcf6b6fb80bc5400fd431d58991f3c51