Img_38456170134dbb38403f96a5ac3bfe729a787157
友人へのプレゼントにカッティングボードを作りました。

シンプルなだけに難しいアイテムで、これまで納得のいくものが作れませんでした。


四角い方は、反り止めとして入れたウォールナット材が手掛けを兼ねています。

それをとめる4つの木くぎがアクセントに!

もうひとつは、大きな持ち手をつけてバッグのような形。
Img_386a71376210dc23b424298c66a401b82bde8555
Img_aef8c06b2fd98c7e2bac4c85e5c7e55f02c80037

昨日は、さやの誕生日だった。

キッチンの脇に大きなスペースがあり、前から欲しいと言っていた
棚を作ることにした。

「夕方には完成するから、そのあとオーブンおいてピザを焼こう!」

と言ったものの、作り終えるのに夜の9時過ぎまでかかってしまった。


Img_5c4ce5d93c97ac29d809ee169b272385d5d9e989
棚 幅2000×高さ1500×奥行500mm
Img_554b86479cbc41e2fb26d7c41e14645ee0410326
Img_649c263f55c852ff2f05ddec778bf04047e60be1
こんなに膨らむとは
 
 休む間もなく急いでピザの準備。

 家でピザが作れるなんて、ちょっと幸せですな。

 ちょいと生地が分厚すぎましたが、まぁ良しとしよう。
 



 なんとかその日のうちにお祝いが出来た。

 3枚目のピザを食べながら、ふたりの手がとまる。  

 「お腹が苦しい。」


 ピザの満腹感は少し遅れてやってくるので危険です。
※ ピザ生地をのばす時に役立つ道具 生地台についてはこちら → 




今回の 道明寺手づくりの市
開催し、震災の義援金を募ることになった。

ふたりで話し、今回用に作品をふたりで作ることにした。

Img_ddc187a1cde3abe511b5b6d8339c4e0181d4bba7
Img_be16dca4885a7f25a173264965601652b7bcfbd2
マグネット
普段、さやが工房に来て作業することはないので、
不思議な時間が流れる。

「こういうのもいいね。」とお互いに思う。
あとは工房を整理して、かぶとのスペースを作れたら、
みんなで一緒に過ごせる。

震災を通じて感じることは、「 今 」がとても大事な時間なんだということ。
「 今 」を大事に生きよう。


僕自身はずっと「 先 」を見て生きてきた。 その「 先 」の為の「 今 」を
過ごすことが多かった。

今ようやく、ずっと「 先 」だった場所の入口にいる。
かわらず「 先 」を見つつ、「 今 」という時間をもっと大切に生きよう。
出張・手づくりの市となった今回の道明寺手づくりの市も、
ふたを開けてみれば、もの凄い人出となった。


この市の一体感は凄い。

今回の趣旨をくんで集まる出展者。
会場が変わっても、来てくださるお客さん。

主催者の宮井さんが、多くの人と作り上げてきたものがここにある。
時間をかけ、考え、まさにじっくり作っている市だからこそ、
参加する人みんなが毎回魅力を感じるのかもしれない。



 今回用にふたりで考え・作った小物たちは、
 想いが通じてほぼ完売となった。


 のし棒(麺棒)が1本残ったけど、
 残れば我が家に欲しいと言っていたので、
 ちょうど良かった。

 
 連れて帰って頂いた方々ありがとうございました。
 また、数が足りず連れ帰れなかった方々には申し訳なく思っています。

 
 次回、参加出来る時には、また出品したいと思います。
Img_8c9669f325c70443bcc66fca158d5b2b295ee333
ランプコードエンド
Img_5c320dcc51c6f64f524e03162b2ddb813f0f58f0
ドアスリッパ
Img_1266d69538381a6666deed9ccec4421572224f81
道明寺手づくりの市を終え、昨日と今日はニホンザルの
調査に行ってました。

時々、お手伝いで山に入ります。
木工やりながら、時々、山に入る。

僕にとっては理想の暮らし。 

山に近いところに住んでいる人たちにサルが出るか聞いてみる。
近隣の地域で同じように聞いてまわると、
点が徐々に線となり、そこのサルの行動圏が浮かび上がってくる。

コツコツって大事です。

林業をやっているおじいさんに、使い道がないという間伐材をもらった。
ありがたい。
乾かして、来シーズン使う薪にします!
Img_11b2bef61f15667194e904dd40d0aaa04ff8d836

またもや雪となりました。

朝のいつもの散歩コース。モノクロの世界もかっこいい。

山桜の咲く春の景色になるのはいつの頃かな。


Img_1cf74d6b42ab856c022ee7f0a550ea380044358a

ゆるーい三角丸のパン皿とケーキ皿をいっぱい製作中。

表も裏も、カンナと彫刻刀で仕上げていくので、このぐらいの量でも

いっぱいという表現になります。

みんな近々旅立っていくので、またいっぱい作らねば!